OWNDAYS × HUAWEI Eyewearについて

前回更新したのがHUAWEI P40 lite 5GにEMUI12がやってきたという内容で4月でしたが、それからは色々とドタバタしてしまっていたので更新する事ができませんでした。そんな中でもHUAWEI P40 lite 5Gに関してはGoogle関連が使用できないという欠点はあるのですが、未だにアップデートが実行されているというのは個人的には嬉しい話でもあります。

HUAWEI Eyewearを購入しました

さて今回はHUAWEIが新たに発売したメガネのHUAWEI Eyewearを紹介したいと思います。

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear(スピーカー・マイク付眼鏡)

個人的に乱視が入っている眼鏡を掛けていますので日常的にかけている眼鏡があったのですが、なんとなく日常的に会話が出来たり通知をウォッチ以外にわかるようにしておきたいといった事や寝る前に自分だけで過ごす時間の際に耳を悪くしないで動画などを見たいが周辺の音は聴きたいという事がありました。

そんな中でHUAWEI Eyewearが発売になったという事でしたので購入をする事にしました。

どこ探してもない…

実は最初、HUAWEI Eyewearを見たいという事で家電店などに行ったのですがスマートウォッチはあるものの眼鏡はないという状況でした…もともと公式にあるレンズはダミーレンズで度がついていない状況で度付きのレンズはOWNDAYSがある意味でレンズを作成代行しているという情報がありました。

そこで度付きの眼鏡が欲しいという事で近所のOWNDAYSに行ってみると普通にありました…しかも公式ホームページにも情報があるという状況でしてYoutuberの方が紹介していましたが、動画を見ることなく購入という状況に店員さんも驚いていましたが、それなら最初から行けばよかったなと思いつつも作成してもらう事にしました。

今回はしっかりと計測してからと思っていましたので計測してもらいましたが、眼精疲労があったのでおかしいなと思っていたのですが、掛けていた眼鏡の度数が強かったようで今回は少し弱くしてもらいました。個人的には左右で度が異なる状況なので調整に苦労しておられましたが、なんとかレンズを選定していい感じになりましたので良かったと思います。

フレームは選択する事ができ、主にSQUARE(下部が四角い感じのフレーム)とWELLINGTON(下部が丸い感じのフレーム)の2種類がありますので自分はSQUARE(下部が四角い感じのフレーム)にして作成しました。画面ではレンズ下部がフレームではなくワイヤー形式のタイプがあるみたいですが、OWNDAYSは上記の2種類からの選択となります。

価格は基本レンズが付いて32780円(税込)ですが、色が透明・薄いグリーン・薄いブルーから選択できます。なお、サングラスにできる装着型のレンズが1650円(税込)となります。とりあえずサングラスにするレンズは購入しませんでしたが、安価なので機会があれば購入したいと思っています。

[PR]
目の疲れには杞菊地黄丸滋腎明目湯などの漢方薬がおすすめです。また、連休中の運転などによる下肢の痛みには独活寄生丸、体の疲れにより食欲不振には人参養栄湯、不眠などの症状には加味帰脾湯、全般的な疲れや尿関連のお悩みには鹿茸活腎精などもおすすめです。

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。