北京へ観光で行ってきました!

色々と最近は忙しかったりしますので久々の更新になりますね・・・だんだん気温が低くなり、秋から冬になってきている感じを実感する季節になりました。実は自分自身は10月末あたりから先日まで海外へ行く事に以前から予定を組ませていただいていましたので海外へ行っていました。その場所とは中国の首都「北京」です。今回も羽田空港より出発をしたのですが、荷物検査に少し時間がかかってしまいました。

羽田空港で搭乗した飛行機
羽田空港で搭乗した飛行機

実際に搭乗を済ませた飛行機が出発をしたのですが、プッシュバック(飛行機を押し出す作業)が終了してから一向に滑走路へ移動する感じがない状態でしたので「あれ?」っと思っていたのですが、しばらくすると機長からアナウンスがありターミナルへ引き返す事に・・・どうやら一部不具合が発生した状態なので確認作業や修理を行うとのことでした。ある意味でフライトする前で良かったと思います。

待ち時間もかなり長くあったのですが、今回はノートパソコンを持って行きましたのでノートパソコンにインストールしていたソフトで色々と作業をしていたのであっという間に時間が経過しました。フライト中も作業をしたり、映画を見たりもしていましたのであまり時間が長いとは感じませんでした。到着日の予定は何もする予定がなかったのでお酒をいただきながらゆっくりしていました。

北京に到着して飛行機から降り立つと入国審査場までがかなり遠い場所でして・・・かなり先まで歩きました。入国審査や荷物検査などもありましたので実際に空港から出るのに大分時間がかかってしまいました。飛行機が遅れていましたので時間もある訳でもありませんでしたので、空港から直接ホテルまで移動しました。夜には食事会などが開催されましたので行きましたが、人生初の北京ダックを食べる事ができました。

北京ダック
初めて食べた北京ダック

価格もあまり高くなかったのですが、とにかくおいしいの一言に尽きます・・・ビールなども飲みましたが、日本のビールと異なるのは味も比較的薄い印象なのですが、アルコール度数にも違いがある様ですのでなかなかすっきりとした飲みやすさで悪酔いもしないという点ではないでしょうか。

東京はそのとき気温が15度程度でしたので北京もだいたい同じ程度なんだろうなあ・・・と思いながら衣服などもカーデガン程度を準備して行ったのですが、実際に北京へ到着すると・・・かなり涼しいというよりか寒いという表現が合っているような気がします。気温も日中は良いのですが、朝や夜になると5度程度という話でしたのでさすがに夜に三里屯へ移動してパーカーを購入しました。

[PR:疲れる方には]
疲れが出てきている方にはビイレバーキングドックマンなどの滋養強壮剤がおすすめです。また、目の疲れなども出やすい時期になりましたので杞菊地黄丸ソフトサンティアなどの目薬もおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です