美容院と薬膳料理

前回、差出人不明のゆうパック!?の話の中で荷物を夜に受け取ることにして急いで外出した時の話になります。その荷物の詳細は前話をご覧ください・・・

予約日の数日前にこんな話になりまして、急遽予約をする事になりました・・・
外国人彼女たーちゃん、髪を切りたいんだ・・・
たーちゃんそういえば髪長くなったからね・・・予約したら?
外国人彼女の困り顔どこか予約して欲しいな・・・
たーちゃんの困り顔え?自分が予約するの?
外国人彼女の困り顔うん・・・お願いできるかな・・・

彼女の予約をメタボおじさんの自分がするというのもなんかおかしいと思いつつも・・・以前行った事のある中から美容院を選んで予約をしました・・・店員さんも当然最初は・・・はい?女性の方ですよね???っといった感じになっていましたが・・・

当然そうですよね・・・女性の予約をメタボおじさんの男声が電話口から聞こえてくるわけですから・・・お手間をおかけしまして申し訳ありませんと・・・理解をしてくださってありがとうございますm(_ _)m

当日になったまでは良かったのですが、休日という事もあり2人とも油断をしてしまいまして・・・朝起きる時間が30分遅くなる(いわば寝坊)事態が発生しまして・・・慌てて準備して出発することになり・・・

たーちゃんの困り顔参ったな・・・予約の時間にお遅れてしまう・・・
外国人彼女の困り顔大丈夫だよ!ぎりぎり何とか到着できるよ・・・
たーちゃんの困り顔そうだと良いんだけど・・・

駅に到着してとにかく来ていた電車に乗り込んでそのまま美容院へ向かいました・・・時間はなんとか予約していた数分前に美容院へ到着・・・本当に間に合ったのですが、自分はその後1時間半位時間ができましたので、ウインドウショッピングをしたり喫茶店でゆっくりしたりしてました・・・

[PR]

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です