回鍋肉(ホイコーロー)

先日になりますが、仕事が終わってから彼女に連絡すると彼女が夕飯を作ってくれる事になりました。実はその前日に夕飯は美味しい弁当を食べたいという要望を言われ、困惑しながらも近所のお弁当屋さんで購入して届けた経緯もありましたので、その御礼という意味でもあるようです(^_^;)

仕事が終わってから彼女に連絡すると…
外国人の彼女今日の夕飯は何が良い?
たーちゃんうーん、チャーハンか、冷やし中華!
外国人彼女の困り顔えーまたチャーハンや冷やし中華?
たーちゃんう、うん…まあ決めてもらえれば…
外国人の彼女じゃあ適当に準備するよー。
たーちゃんうん。それでいいよ~。

…っという事で普段から食べるチャーハンや冷やし中華は却下となり…彼女は買い物に出かけたのですが、スーパーで偶然販売されていたブロック肉が安くなっていたのを見て今回は回鍋肉を作ることに決めたそうで…ブロック肉やネギなどといった材料を購入していました…

ブロック肉を購入したのは良いのですが、回鍋肉の作り方が今度はいまいちわからないという事で料理の本やサイトを見ていました…実際に横浜中華街へ行った際にはお店で豆板醤も他の料理の為に購入していましたので、今回は思い切って作る決心をしたみたいです。

彼女の話では本当は肉は皮が付ついている肉(皮付きの豚肉の塊)を使用するらしいのですが、今回販売されていた肉は皮なしという事でしたので皮なし回鍋肉だねという話をしていました…とりあえず今回は皮なしの回鍋肉になりますね…

肉の準備中
回鍋肉用の肉を準備しています。

まずは肉が比較的棒状になっていますのである程度のブロックごとに切り分け、脂身などをある程度落とすために鍋に水を入れて沸騰させた中に入れて茹でます。ある程度茹でてからキャベツなどの野菜などを切り刻んで準備をします。

スライスした肉
準備した肉をスライスしています。

水斬りをしてスライスをした肉などを準備してから野菜などと一緒に豆板醤や醤油、ごま油なども加えて味を調整しながら炒めて完成ですね…炒める際に若干悲鳴気味の声がしたりと色々とドタバタしながら作っている音が聞こえていましたが…

[PR:暑い時期になると…]
暑い時期になると食欲がいまいちだったり食べたものを消化するのに時間がかかったりする場合が多いです。人参湯扶養理中顆粒などの漢方薬、高麗人参などでしっかりと消化吸収をする部分を強化しましょう。また、栄養補給にビイレバーキングもおすすめです!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です