妊娠、授乳中などの摂取について

 妊娠中、授乳中などのサプリメント摂取は特に問題はありませんが、サプリメントの成分によっては服用を避けるべき成分も含有されている場合もありますので、一度専門家に相談をされてから摂取されるのがよろしいかと思います。

妊娠中の葉酸摂取に関して

 妊娠中のサプリメントによる葉酸摂取により過剰になる恐れがあると指摘が出ています。サプリメントによる葉酸の摂取は目安量以上は避け、場合によってはサプリメントの摂取量を減らすなどの対策をされます事をおすすめします。

小児のサプリメント摂取について

 小児のサプリメント摂取は状況に応じて必要最低量を摂取することだと私は思います。ただ、食事の量が少ない、疲れ気味の場合などには子供用のサプリメントの摂取は必要かと思います。また、プロテインなどもありますので、一概にサプリメントを摂取するなとかではないですが、成分によっては小児の服用を避けるべきサプリメントもありますので、確認をしてから購入しましょう。

高齢者のサプリメント摂取について

 高齢者については逆に過剰摂取に気をつけましょう。不足しがちな成分は確かに多くなりがちですが、すべてをサプリメントで補う場合に、複数サプリメント同士で重なる成分があったりしますと、その成分が過剰摂取になる恐れがありますので、注意しましょう。

関係なく重要なこと

医薬品との飲み合わせ。

 薬との併用は医薬品との相互作用を考えましょう。サプリメント(含有成分)によっては禁忌の場合もありますので、一度専門家に相談しましょう。

主役は食事です。

 普段の生活の中で食事は重要です。サプリメントを食事の代わりのように使用するのは一部の状況を除いては決して行ってはいけません。あくまでも食事の中で不足しがちな成分を補うためのサプリメントとして使用するようにしましょう。

消化吸収はできてますか。

お酒などをよく飲まれてしまったりすることによって、消化不良などの症状は出ていませんか。せっかくサプリメントによって成分の補給をしてもそれらの成分がきちんと消化と吸収がされないと下痢や便秘などの原因になります。胃腸に良いサプリメントなどもありますので、そういった成分のものを摂取するとよいかもしれません。

[PR]
様々な漢方薬(コタローやクラシエ)・サプリメントなどのご購入ならナガエ薬局さんがおすすめです。