プラセボ効果について

 プラセボ効果とは簡単に説明しますと、何かの精神的なプラス思考によるものなどが原因で効いた効果や作用のことを言います。

サプリメントによる場合ではなく、医薬品についての部分で一般的に言われていますが、サプリメントもやはりこのようなプラセボ効果が現れる場合があります。医薬品にしてもサプリメントにしてもプラセボ効果は良いとは言えません。

サプリメントは特にそのサプリメントの効果が現れるまで時間がかかるとともに副作用などが表れる場合もありますので、ある特定時期ごとに専門家に相談をする事が重要です。

プラセボ効果は続いてても問題ないのでは…

 いいえ。問題になるのではないでしょうか。プラセボ効果が続いている場合には本来必要ではない成分までを補ってしまっていることによって、過剰摂取や副作用、健康被害の原因になります。特にサプリメントは効果が表れるまでに時間がかかる一方、副作用(サプリメントが体に合わないのに飲んでいる)などの健康被害も時間がかかるため、気付かないうちに調子がおかしくなってしまった・・・といった事になりかねません。

どのような時に起きますか…

テレビなどの影響

 簡単に説明しますと、良くテレビなどで宣伝、番組の中で○○○に効くサプリなどとして紹介された商品又は成分に対して、実際にそうなんだ!と信じ切ってしまうことで、なんとなく効いている状態ではないでしょうか。テレビでの通販売組などで個人的な感想といった表記が多く見受けられますが、それでも信じてしまわれてしまう場合が多くあります。

友人の影響

 友達が実際にサプリメント、医薬品を飲んだらこうなったと話を聞いて実際に自分も飲んだらそうなった状態ではないでしょうか。サプリメント場合は特にマルチ商法などに誘われる原因の一つとして挙げられます。実際に体感して稼げるなら・・・といったような感覚に陥ると言われています。

プラセボ効果にならないために・・・
・自分で調べて買う。
 もし自分で調べる場合にはテレビでやっている成分などについて正しい知識を得ることが重要です。掲示板やホームページでも間違った内容を掲載していたりする事も多いため、正しい知識を得る必要性があるのではないでしょうか。

対策は専門家に相談して購入する。

 サプリメントについてはサプリメントに詳しい専門家(サプリメントアドバイザー・登録販売者・薬剤師・医師など)に相談をする事ではないでしょうか。また、医薬品はやはり薬剤師・登録販売者に相談されることをお勧めします。

 自分の体質、生活環境などにあったサプリメントを摂取することが非常に重要ですが、相談だけして他の安い店舗で購入ということは避けた方がよいと思います。

 相談店には迷惑がかかりますし、そのうちどこからも相談できない状況になる可能性があります。また、非常識だとおもいます。

[PR]
様々な漢方薬(コタローやクラシエ)・サプリメントなどのご購入ならナガエ薬局さんがおすすめです。