なぜかHuluで見始めたドラマ…

以前にも紹介しましたが、木曜日の午後8時から科捜研の女(15シリーズ)をはまってみていますが来週の木曜日(3月10日)で最終話になってしまいます_| ̄|◯ ←まさしくこんな感じです…はい…毎回はまっているドラマで自分が見る中でも珍しいほどはまっているので最終回になると毎回残念で仕方がありません…さらにCMの途中で番組としてスタートするドラマが宣伝していたのですが…内藤剛志さんが主役のドラマがなんと警視庁捜査一課長です…

内藤剛志さんがついに京都府警から警視庁で勤務する事になって、なおかつ課長になったと…これはある意味大出世ですねっと話していると来年あたり科捜研の女も16シーズン目になって京都府警に帰ってくるとこのブログでも言っていそうな予感がしていたり…(;^ω^)…いずれにしても見るかは第一話を見てから決めたいと思いますね…

Hulu(フールー)
以前より見ているHulu(フールー)です。

科捜研の女が終わってしまうとドラマも見るものが無くなってしまいますので、普段からニュース程度しかテレビを見ていない私にとってはテレビを見る時間が極端に減ってしまいますが、そんな時はHuluを見るようにしています…Huluにはまった理由はCSIシリーズやNCIS(ネイビー犯罪捜査班)があったという事でしたが、最近では笑点や名探偵コナンなどの日テレの番組も見れるようになりました。特にNCIS(ネイビー犯罪捜査班)は好きでしたのでLIVEでしか現在は見れなくなっているのにはショックです…復活しないかな…そんな中、ここ最近では古いドラマも見れるようになって来ておりまして…

西部警察
石原裕次郎と渡哲也のコンビネーションで有名な西部警察

刑事ドラマとしては太陽にほえろあぶないデカシリーズが有名であぶないデカはHuluでは映画のみとなっています。ただ、その中でも自分がはまりだした最近のドラマが西部警察です。どのドラマも自分が生まれる年前後に放映されているドラマですね…Huluでは第1シリーズを見る事ができますが、最近の刑事ドラマではなくなっているド派手なアクションが特徴的ですね…だってオープニングから車が飛んできたり、爆発が起こったり…凄いドラマだと…

話によっては銃撃戦などで打たれる刑事もいますが、次の話になると復活していたり…何発も撃っているのに当たらなかったり、一発で車が大爆発したりするなど突っ込みどころもあったりしますが、その辺りは突っ込まないで迫力を楽しんでください(^^;…それにしてもスポンサーには日産がついていて車も全部日産車。なおかつ毎回車が何台壊れるんだと思うほどカーチェイスや横転などもあったりしますので昔はお金があったんだな…と感じてしまいました。

しかも銀行強盗などの場面ではバックの垂れ幕に「年7.5%の定期預金金利」という羨ましい文字が…今では日銀のマイナス金利0.1%とほぼ利子がつかない0.001%金利…下手に働くよりも金利だけで生活ができる可能性もあった凄い時代だったんですね…さすがにびっくりする事が多々ありますね…日本はまた昔みたいにならないかなあっと思いながら西部警察を見ています…Huluで見れますのでぜひ見てみてはいかがでしょうか…

[PR:目の疲れには…]
長時間ドラマや映画を見ると目が疲れてしまいます…そんな方には杞菊地黄丸などの漢方薬やソフトサンティアなどの目薬がおすすめです。また、身体の疲れにはビイレバーキングドックマンなどの滋養強壮剤がおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です