旧正月の年越し

旧正月も大晦日(18日)と元旦(19日)を終えましたね・・・自分も昨年まではあまり気にすることも無かった旧正月ではありますが、今年からは旧正月の部分も相当実感させられる出来事が発生しておりまして・・・旧正月といっても大晦日と元旦などもありますので午前0時に新年おめでとうといった感じになるのですが、実はアジア圏との時差が約1時間ほどありますので、日本時間の午前0時は現地時間の午後11時に該当してしまいます・・・ですので、旧暦での年越しを実際に迎えるのは実際には日本時間では午前1時でした・・・

高速道路
彼女が帰省した際に通った高速道路です。

今回は彼女は車で帰省しましたので、帰省した彼女が送信してきた高速道路ですが・・・イメージしていた普段とは想像が付かないほど空いています・・・

たーちゃんの笑顔へえー凄く空いているね・・・
外国人彼女帰省がぎりぎりだからね・・・

そう言われてみると帰省したのが旧暦の大晦日だったので確かにぎりぎりですね・・・かなり早い段階で皆さんは帰省している様ですので高速道路も空いているという事の様です。都心などもほとんど人が歩いていないといった状況のようです・・・

実際にアジア圏のライブ中継などが行われているテレビ番組を観ていると時間が時差で1時間程違うので違和感を感じる事があるかもしれません・・・今回は彼女が実際に帰省していますので自分1人ではありましたが、毎年放映される有名な「春晩」という番組が実際にYoutubeなどで今年はLive放映されるという事でしたので1人で観て過ごしました・・・今年は下の羊をイメージしたキャラクターが初めて登場したようです。

春晩(2015年)
2015年の旧正月に放映された春晩

春晩では歌やコント、雑技などが組み合わさった印象を受けました。歌とかは歌詞が字幕で表示されますのでなんとなく意味が分かるのですが、コントでは字幕などが表示されませんので大体こんな感じなんだろうなといった程度しか分からないのが現状ですね・・・ただ、日本の番組で言うところの紅白歌合戦+新春かくし芸大会といった感じの構成になっている様な印象を受けます。

日本の横浜中華街などでもカウントダウンのイベントが開催されていました・・・かなり爆竹なども鳴らしていたらしいので住んでいる方々にとってはかなりの音だったかもしれませんね・・・そのうち自主的な取り組みなどが無い場合には日本は旧正月の爆竹に関する規制とか出てきそうな気配がしないでも無いですね・・・


 

海外でもあまり今年は爆竹の規制は無かったみたいなので相当な勢いで花火や爆竹を鳴らしていたみたいですね・・・それにしても現地の方達はこんなに花火や爆竹の音が凄い状態でも寝れるのだろうかといささか疑問に思う事があったり・・・彼女の地域ではそういう音があったことはあったみたいですが連絡がとれた時には寝れたと言っていましたね・・・

[PR:疲労回復に・・・]
慢性的な疲労にお悩みの方におすすめな漢方薬は補中益気湯で朝きちんと起きれなくなってしまうという方にもおすすめの漢方薬です。また、クラシエ ビイレバーキングなどのドリンク剤やドックマンなどの栄養補給剤があります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です