謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。

昨年はあまり良い年ではありませんでしたが…今年は心機一転、心を穏やかに慌てる事なく過ごしていきたいと思っていますが、昨年もこの様な事を言っていたような気がしますが、なかかな出来ずにおりましたので今年は有言実行ができるように頑張っていきたいと思います。

本年もこのブログをよろしくお願いいたします。

年末年始は出かけてました…

年末年始は皆さんはどのようにお過ごしでしたでしょうか。自分は平成最後の年末年始を12月28日より1月3日までとさせていただきました。通常は12月29日までなのですが、今回は12月28日より中国の上海へ旅行に行った関係で少し長めに休みを取らせていただきました。

上海に行ってきました

あらかじめ上海に行くことは知らせていましたで妻の親も行きたいと言う話になりましたので、思い切って空港で合流する事になっていました。自分達より2時間程前に空港に到着していましたので到着口から出てからの合流となりましたが、無事に合流が出来ましたので良かったと思いました。

とりあえず空港からホテルへ荷物を下ろしに行ってから上海の観光をしました。

上海中心大厦(展望台)

今回はあまり上海市街の観光をする時間がそれほど多くありませんでしたので上海中心大厦ビルを中心に行ってきました。到着は夕方になったのですが、日暮れが早かったのかはわかりませんが展望台を登った際には夜になっていました。

景色がとても綺麗でしたが、夜になってしまいましたので下でご飯を食べてからホテルへ戻りました。

上海ディズニーランド駅

宿泊したのは実は上海ディズニーホテルでしたが、今回は自分の親、妻、妻の親が行きたいという事でしたので2泊ほど予約をしていました。上海中心大厦に行った際のタクシーの運転手さんにこの辺りでタクシーなどを呼ぼうとすると苦労するよと言われましたので帰りは地下鉄で戻りました。

途中、戻る際に地下鉄16号線に乗車した時に案内していたシステムが2駅分だけ別路線の案内システムが導入されていましたので乗車して向かい始めた際に別の駅の案内をされたのには焦りましたが、乗車した次の駅で無事に間違っていないことを確認する事ができましたので良かったです。

上海ディズニー、上海ディズニーホテル、地下鉄駅までは相当の距離がありますので連絡バスでの移動が原則となります。上海ディズニーが完成する前には空港から30分ほどといった内容の報道などもなされていましたが、約1時間半程かかる様です。

地下鉄の電車賃はものすごく安いので混雑する時間帯を避ければ比較的ガラガラですが、 上海ディズニーの場所は郊外の郊外って印象の様です。

上海ディズニーホテル

上海ディズニーホテルはかなり大きいホテルです。ホテルの眼の前には湖が広がり、その先にディズニーランドがあるといった感じで、連絡船が運行されていますが運行状況があまり良くわからないので時間に余裕があれば、連絡船に乗船されてみるのも良いのではないかと思います。

ファミリーマートが上海ホテル側の乗船口付近にありますが、お酒は販売されていませんので注意が必要です。

ホテル内には売店などもあり、午後11時まで開いていますのでお土産を購入することができますが、上海ディズニーランド前や中にも売店がありますのでそちらも見るのも良いかと思います。

ホテル内の従業員は日本語があまり話せない感じですので中国語で対応しましたが、英語も比較的通じますので中国語が難しい場合は英語で話されるのも良いかと思います。

[PR]
目の疲れには杞菊地黄丸、足などの下肢の痛みには独活寄生丸などの漢方薬がおすすめです。また、女性の方で身体の冷えや疲労などを感じた場合には婦人宝もおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です