多言語入力(Android)

スマートフォンなどを日常的に使う中で比較的問題になってくるのが言語の入力システムです。一般的に住んでいる国での言語が一般的であまり他の言語を使用する事がありませんので、日本語の場合はGoogle日本語入力AtokPassportなどの入力システムを採用すれば良いと思います。

ちなみにATOK PASSPORTに関しては通常版(ベーシック版)とPRO版(プロフェッショナル版)とがあり、PRO版の方では自動翻訳した入力機能や辞典サービス、文章校正サービスといった機能を使用できます。

ただ、実際に自分の場合は最近は彼女と母国語で話をしたいと思い、言語も勉強したりもしていますのでメッセンジャーソフトなどでも勉強をしている程度の会話なら話をしたいと思っているのですが…

実は以前使用していた機種がiPhoneだったのですが、iPhoneの場合には設定で入力言語を追加するだけで自動的に切り替えによる入力が可能だったのですが、Androidの場合の入力システムは日本語は日本語といった、それぞれの言語で用意をしなければならなかったり、自動翻訳による入力ではなく実際に単純に入力したいといった場合にはそういう部分が難しいといった欠点があるように思えます。

そこで言語の切り替えで簡単に入力できるシステムはないかと色々検索してみたのですが、なかなか見つけることができませんでしたが、偶然ですがDoaBLOGというサイトで見つけたSwype Keyboardという多言語の入力システムを見つけました。

Swype Keyboard
自分が選んだ多言語入力システム。

本来も目的はキーボードをなぞりながら入力するシステムらしいのですが、多言語への切り替えが比較的簡単でしたので思い切って採用することにしました。Swype Keyboard自体は有料版無料版(トライアル版)とがあります。自分は最初から有料版の方を購入しましたが、数百円程度でしたので良かったと思います。

他の言語に関しては追加自体は設定画面から行う事が可能です。一応使用している感じは慣れるとかなり楽にはなりますが、日本語入力時の漢字変換が文章に適した変換にならなかったり、変な文章になってしまったりと比較的安定しない感じです。

ただ、言語の切り替えが楽になったのと外国語の変換に関しては比較的きちんと変換ができますので便利ではないかと思います。もし多言語入力で困っている方がおられる場合にはSwype Keyboardをおすすめします。

[PR:目の疲れには…]
疲労による目の疲れには体力の衰えを補う六味地黄丸に目に良いと言われている菊花(キクカ)枸杞子(クコシ)を加えた杞菊地黄丸などの漢方薬がお勧めです。また、加齢とともに不足しがちなルテインなどのサプリメントもおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です