東京ぶらり旅

お盆の調整が全くできない状況でお盆が始まってからも全く予定が立っていないという自体が発生していました…理由はともかく行く場所も決まっていませんでしたので、彼女と色々と話してみましたが最終的には彼女がいきたい場所を言ってもらってその行きたい場所に行くという事にしました。

…すると何箇所か行きたい場所が出てきましたので実際にどういう順番に行くかなどの計画を立ててから出発する事になりました。出発したの比較的お昼に近い時間でしたのでどこかでご飯を食べようという話になりました。今回は駐車場代や駐車場は混んでいる事が明白でしたので、車ではなくあえて公共機関を使用して行く事になりました。

上野駅
上野駅

先日も撮影していましたが、実際には御徒町で下車してアメ横を通って上野まで歩きました。彼女の話で実際に昼食として食べたい物があるという事で行きましたので、最初は食べたい物がある店を探す事からスタートしました。少し廻ってやっとそのお店を見つけました。

焼き小龍包なども販売されているお店ですが、夏のこの時期になると彼女が良く食べる涼皮(リャンピー)や麻辣湯(マーラータン)を注文して、小皿を貰って分けながら二人で食べる事にしました。涼皮は麺が平麺(きしめんに近いけど異なる麺)で味はピリ辛ですが、もやしやきゅうりなどが盛りつけられています。実際に食べてみるとあまり日本で食べる料理の味では経験しない独特な味ですが、とても美味しいです。

麻辣湯は見た感じで言えば辛い鍋料理というイメージです。ただ、実際に注文時に辛さを選ぶ事ができますので、辛すぎると食べれない可能性もありますので今回はピリ辛にしました。この日は暑かったのですがピリ辛にしたからでしょうか…最初はピリッとした辛さがありますが、その後は意外と辛く無いです。確かに中身は熱いので汗をかきますが、消化も早い感じで疲れという感じは特にありませんでした。

上野駅まで歩いて行きましたので動物園などに行く事も検討しましたが、お盆の真っ最中でもありますので混雑している事も容易に想像ができましたので次の場所に移動する事にしました。

[PR:食欲不振には…]
夏の食欲不振には人参湯人参養栄湯などの漢方薬、喉の渇きや火照りがある方には白虎加人参湯もおすすめです。また、麻辣湯の様にダイエットして有名な成分が配合されているリポレスなどのサプリメントを摂取する方法もあります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です