ややこしい出来事

先日になりますが少しややこしい事態が発生してしまいました…本来はややこしい事態は未然に防げる限りは防ぎたいのですが、今回の場合は普段からあまり意識していない部分でもありますので防ぐことも難しい部分でした…ややこしい事態というのは実際にその事態になってみないと分からない事でもあるのですが…実際にこの問題解決には時間も発生すると共に頭を悩ませる出来事でもありました…

先日、彼女が日本へ来て初めて開設した銀行(ゆうちょ銀行)の口座へ今月末くらいに引き落とされる予定代金を入金しなければならない必要性が生じましたが、なかなか振り込みに行っている時間がないので手数料も払うので振り込んで欲しいと言われたので自分が実際にその代金を入金しようと思ったのですが、キャッシュカードを借りる訳にはいきませんので急遽振込をすることになったところまでは良かったのですが…

実は自分の銀行から実際に振込をしようと思った際にエラーで振込をする事ができませんでした。仕方がないので実際に郵便局へ行って用紙に記入して振り込もうと思ったのですが…

郵便局局員の困り顔大変申し訳ございませんが、こちらの口座へのご入金をお受けできません
たーちゃんの焦り顔え?振込ができないということでしょうか?
郵便局局員の困り顔はい、ご入金もご送金(銀行振込、郵便振替)もできない状況です…
たーちゃんの困り顔どういうことでしょうか…
郵便局局員の困り顔実は口座に関しまして制約がありまして…

詳細な話を聞いてみたのですが、彼女が日本に来て最初に口座を開設したゆうちょ口座では日本に入国してから半年以内の方に関しては振込による入金や他行などへ振込などを行うことができない通常貯金口座と呼ばれる種類のみ口座開設ができる事になっているとのことでした。また、入金などを行えるようにするためには総合口座と呼ばれる口座への切り替えが必要になり、パスポート、在留カード、印鑑、通帳などを持参した上での手続きが発生するとの事でした。

通帳など
手続きの際に必要なものがかなりありました。

実際に支局ではあまりこのような事例がなかった様で実際に専門に扱っている部署へ連絡をして用意するものなどを確認してもらえました。実際に対応してくださって大変ありがたかったです…実際に電話で彼女にその話をしたのですが、日本に来た当初に開設した口座で海外送金が出来ないことが判明したので別の銀行で対応したとの事…と言う事で今回使用するまでは通帳とキャシュカードを持っているだけの状態になっていましたので、引っ越した際などにも手続きを全て行っていない事が判明しまして…少しづつ行っていれば委任状でも行える事が作業が複雑になっていますので本人でなければ対応できないとの事でした…

[PR:身体の疲れを感じたら…]
色々な出来事などで疲労が蓄積していおきます。肉体疲労や冷えに悩まされている方には黄帝酒ビイレバーキングなどがおすすめです。目の疲れには杞菊地黄丸などの漢方薬がオススメです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です