東京都から横浜中華街へ

先日、都内で用事がありましたのでその用事を朝から彼女と一緒に済ませました。ちょうど1時45分位にその用事が終了しましたのでその足でそのまま横浜中華街へ行こうという事になりました…行く事になりましたがお昼ご飯を食べていませんでしたのでコンビニでパンやおにぎりを少し購入して車の中で食べながら向かうことになりました。

一今回は食材を買いに行く事が主な理由でしたが、今月は中秋節があるので月餅を食べたいという事もあったりしましたので思い切って行く事にしました。昨年も月餅はスーパーで購入して食べたのですが、今年はやはり横浜中華街で販売されている月餅を買って食べたいという事もありましたので方向は逆方向ですが、時間はかかりましたがなんとか行ってきました。

横浜中華街のトイレ
横浜中華街のトイレ

到着したのは午後3時頃くらいになりました。最近はトイレがある方から横浜中華街へ行く場合がほとんどです…実際に現地で駐車場に止めようと思ったのですがふと感じたことがあり…今年に入って何回か横浜中華街へ行っているのですが現地にある駐車場を見ると一部を除いてかなり駐車場の代金が安くなっている印象があるのは自分だけだろうか…昨日は夕方から夜にかけて行ったのですが、時期的にもこの時期は季節の変わり目という部分もありますので若干混雑しているといった感じでした。

確かに先日の場合には夕方に到着しましたので駐車料金は確かに最大料金にもなる事もありませんので比較的安く済むのも事実ですが、今年に入ってから12時間~24時間の駐車最大料金などがかなり下がっている感じがします…駐車料金が安くなれば当然行きやすくなりますのである意味で良い事なのかもしれませんね…到着してからまずは聘珍茶寮さんでご飯を食べました。1階はお土産屋さんやカフェがあるのですが、2階にはファーストフードみたいなご飯を食べる場所があります。

とりあえず今回はそこでご飯を食べてから横浜中華街を実際に回り始めましたが、今回はメイン通りを少し歩いてから路地に入ったりと違った部分もあるのかもしれないという事で少し外側を実際に回ってみる事にしました。それにしても占いの店が以前よりも相当増えた様に思えますね…実際に親も以前占ってもらった事があったみたいですが、その結果は…実際にやってみてのお楽しみという事で…ちなみに彼女に「占ってもらおうか?」と毎回聞いてみるのですが、彼女は「占ってもらう必要はないよ、大丈夫」と一言で済まされてしまいます…

[PR:疲れには…]
秋になり夏の疲れも出てきてしまう事もあります…その場合にはビイレバーキングドックマンなどの滋養強壮剤できちんとケアしましょう。また、目の疲れには杞菊地黄丸などの漢方薬もおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です