久々の更新

1月の上旬からずっと色々とあって忙しい状況が続いてしまいましたので更新がかなり滞ってしまっていました。ようやく一段落しそうな感じもしますので徐々に更新を再開した行きたいと思います。

実家で飼っていたペットが亡くなりました…

先月の下旬から新型コロナウイルスの話題で死者数が増えている事や一部地域の入国拒否などがニュースなどでも取り上げられていますね。日本でもできる事と言えばやはり予防の基本はマスク・手洗い・うがい・顔洗いではないかと思いますので、マスクが無いとしても1人1人が感染予防をしていく事によって改善していく可能性はあるのではないでしょうか…

自分の友人も中国で生活をしている方も多いですし、また会いたいと心から願っていますのでなかなか難しい状況ではありますが、なんとか収束に向かって欲しいです。

そんな中、実家で飼っていたミニチュアダックスフントが 先週になりますが残念ながら息を引き取ってしまい、亡くなってしまいました…

もともと妹が飼いたいと言い出して飼ったのですが、妹が結婚してからはずっと実家で両親と過ごしていて、自分も毎週水曜日に実家に顔を出しながら様子を見たりもしていました。 

昨年11月か12月頃から急に息をするのを辛そうにしていたり、お腹がやけに膨らんで来てもいましたのでその度に親に精密検査を1度はした方が良いのでは?という話をして親も獣医にその旨を伝えていたのですが、年齢的にそうなりやすいといった感じの話をされたりと今考えれば誤魔化されていたのかなと感じるような部分もあったと個人的には思うのですが…

1週間半前ごろに急激にご飯を食べなくなってしまったという事で緊急で精密検査を行ってみますと…やはり予測していた通りの状況で、一気に症状も悪化してしまいましたのでそのまま息を引き取ってしまいました…

享年12歳4ヶ月でした。

夕方に亡くなったのですが、日中に親と妻がお見舞いに行って家族全員で休みの日にという話をしていたところ、息が停止したという事で急遽夜には家族が全員集まって最後のお見送りをしました。

外国人の妻と知り合って付き合い前からずっと実家に行く度に尻尾を振り、吠えながら迎えに来たり、妻と一緒に出かける時には車に乗るのを喜んでいた姿がもう見れないと思うとさすがに涙してしまいました…実家に宿泊した日には妻にずっと寄り添って寝ていた姿や抱っこして欲しいと駄々をこねていた姿などはとても印象的でした。

休みには無事に車で火葬された遺灰を取りに行き、お墓参りなどもできましたので良かったと思います。 親ももう年だからペットを飼うのは最初で最後とも言っていましたが…無事に天国で楽しく過ごして欲しいと思います。

[PR]
花粉の鼻症状でお悩みの方には麻黄附子細辛湯小青竜湯などの漢方薬がおすすめです。また、風邪などを引きやすい方は玉屏風散、眼精疲労などの眼の疲れには杞菊地黄丸などもおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です