科捜研の女も16シーズンに…

秋も本格的に…

秋も本格的になってきました…だんだん気温も朝や夜には涼しい日も増えてきましたのでいよいよ秋の季節を感じるようになってきた気がします。それにしてもタンスなどから模様替えとして長袖を出したりもしましたが、日中は暑くなったりもしますので半袖との着こなしも難しい感じがしますね…特に体調も崩しやすい季節でもありますので体調管理には十分気を付けていきましょう。

秋のこの季節といえば…

やはり「科捜研の女」の季節ではないでしょうか…偶然ではありますが、昨年科捜研の女15を見ていたのがちょうどこの時期だよなあ…っと思いながらインターネットで念のため検索をしてみると驚くことに…

科捜研の女(16シーズン)
科捜研の女(16シーズン)

やっぱりホームページによる情報がありました…どうやら8月にはオリコンスタイルなどのニュースサイトにも掲載されていたらしいのですが、公式ホームページも存在していて16シーズンが10月20日よりスタートするというではありませんか…見つけなければ見る事もなかったと思いますので危なかったです。内容もホームページによると…

第16シーズンでも戸田山雅司、櫻井武晴という日本トップクラスの脚本家2人が“ダブルメイン”で執筆に当たるほか、実力派の女性脚本家たちも参加! こんなにも充実したシナリオライターが揃うのは、長い年月を重ねてきた『科捜研の女』ならではの実績にほかなりません!

最先端の科学技術やアクション、銃撃戦などのハードなテーマと、京都の伝統、芸術、文化という叙情的で美しい題材をバランスよく織り交ぜ、彩り豊かなラインナップでシリーズを展開していきます!そして今シリーズでも、科学捜査を熟知した監督陣がメガホンを取り、最先端かつ一流の科学アイテムを登場させながらも、難解になりがちな科学ネタをわかりやすく面白く、描き出していきます!

→ 科捜研の女公式ホームページ(みどころより抜粋)

今回の科捜研の女では他にも見どころなどもあったりするようですし…今から楽しみにしています。1999年から始まったという事で自分は13シーズン頃から見始めたのですが、13シーズンは科捜研と鑑識がメインという事が多かったのですが、その後は科捜研がメインになっているように思えます。すごくロングセラーのドラマで今回のシーズンも2クールとなっていますので楽しみですね…

ぜひご興味がある方は見てみてはいかがでしょうか…以前にもハマっているドラマの記事でも科捜研の女を紹介しています…今回の科捜研の女16の後に警視庁・捜査一課長の続編とかあったら面白いのですが…

自分の方は妻の親族が日本で出産する予定となっていますので、今週末に関係者が日本へ来る関係で色々とドタバタしてしまっています…他にも12月に向けて色々と準備をする必要があったり、妻の方でも色々とありますのでとりあえず来年の春節まで頑張っていきたいと思います。

[PR]
秋になると体調を崩しやすい季節でもありますのでビイレバーキングドックマンなどの滋養強壮剤がおすすめです。また、食欲不振には人参湯などの漢方薬や胃腸薬もおすすめです。冷えの季節に発生しやすい下肢の痛みには独活寄生丸などもおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です