暑い日対策

いよいよ夏本番になりましたね…7月も明日で終わり8月にはお盆へ向かって気温もまだまだ下がることなく推移する事が想定されます。むしろ上がっていくのではないかと思ってしまうほどです…先週辺りにもニュースになっていましたが、熱中症になってしまい緊急搬送された方が急増して最多なのだとか…

昨年のこの時期も暑かったのを記憶しています。昨年はちょうど6月に海外旅行に行って経験したこともありましたので早速それらを実行した所、大分体調が異なりました。

水分補給
水分補給は大切です。

暑くなると当然冷たい飲み物や食べ物などを欲しくなります。自動販売機では冷えた飲み物や飲食店に入った際などには氷水が入ったコップを出してくれます。ただ、昨年旅行に行った場所では冷たい水などは一切出てくることはなく、水は常温の水が出てきます。

常温の水なので冷たい水をお願いしますと言っても「冷たい水はありません」と言われたりする事がほとんどでした…お茶を注文した際も大きい急須に熱湯が注がれて来たのでしばらく待つしかなく待っていたのを思い出しました。また、コップの形式で注文を出した際にガラスのコップに熱湯が注がれて来たのでさすがにその時には焦りました…ただ、その時に店員さんが素手で持ち運んでいるのは凄いなあっと…

中国では食べ物なども関しても暖める陽と冷やす陰があると考えられています。特に冷たい飲み物を飲む事は日常的にあまり良くないと言われていたりと諸説は色々とありますが…

身体を冷やすというのは万病の元と言われていたり、冷たい飲み物を飲むことによって急激に身体を冷やす事はあまり良くないとも言われていますので、やはりそういう考えた方が根本にあるのかもしれません。また、彼女の話では冷たい飲み物を飲む事で暑い時に余計に身体が暑くなってしまい、喉が乾く原因になってしまうといった事も言われています。

昨年からですが、烏龍茶や麦茶なども2日ほどで飲んでしまって無くなりますので冷蔵庫で冷やすことはせずにそのまま飲むようにしていますが、最初のうちは物足りなさを感じてしまうことも多いのですが、最近では問題なく飲めるようになりました。あくまでも自分も場合ですが…

もし冷たい飲み物などを飲むと身体がだるくなる方や余計に喉が乾いてしまう…という方はぜひ試されてはいかがでしょうか。

[PR:暑い日には…]
暑い日の水分補給には夏になるとCMでおなじみなオーエスワンシリーズがおすすめです。また、暑さによる疲労にはビイレバーキングドックマンなどの滋養強壮剤や喉の渇きなどには白虎加人参湯などの漢方薬もおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です