VOYO VBOOK A1のその後…

(追記:2017/12/22)

実際に修理に出してから延々と待っていたのですが、今回ようやく戻ってきました…詳細は追記(ここ数週間いろいろな出来事がありました…)に記載しております。

VOYO VBOOKの液晶が…

通常の使用を開始してから5ヶ月程度が経過しようとしていた時に画面にちらつきなどが現れ始め、だんだん症状が悪化していきましたので1年保証という事だったので思い切って修理の依頼をだしたところ、送り返してくれという事でしたので言われた住所などへ送り返す事にしたのが約1ヶ月ちょっと前です。

実際にパソコンを購入したのはVoyo Official Storeという店舗でAliexpressでVoyoのメーカーパソコンを販売している公式店舗(https://voyo.ja.aliexpress.com/store/1503114)です。実際にVOYOのメーカー公式サイトでも案内している店舗での購入でした。

修理に出しましたが…

EMSで送付しました

現在は日本に居ますのでAliexpressのメッセージで連絡を取ると修理品を実際に送付してくださいというメッセージが来ましたので仕方がなくEMSで送付をしました。案内されたのもメーカーの住所と電話番号でしたのでそのまま品名部分に修理品という事で送りました。伝票番号をメッセージで伝えました。

一向に戻ってこない修理完了品(これには理由が…)

まあそれから1週間ちょっとが経過するも連絡が来る気配がないので伝票番号で到着したというステータスを確認してから到着したのか?と確認してみると到着したので修理するという内容だったのでそのままわかったと伝えましたが…

さらに1週間何も連絡がない…

さすがにこの対応はないだろうという事で連絡をしましたが、送ったとメッセージが来たので伝票番号を教えてくれと言ったらちょっと待ってくださいとはぐらかされたり、いくつか問題が発生したどうのこうのという事で調査するといった内容のやり取りが続きました。

そんなやり取りが3〜4日に1回行うという自体に…

こうなってくるとメッセージでは面倒臭くなってくる感じですが、メッセージ以外にとりあえずは連絡する手段は電話ですが、言語が凄く話せる訳でもありませんのでとりあえずメッセージでのやり取りで解決しようとしておりましたが…

実はこれには国際的な理由がありました…
詳細は続きに記載しています…

仕方がないので友人にお願い…

まあメッセージ関連もリアルタイムでは無くなってきていますのでもう電話でなければ厳しい感じかなと思いましたし、言語の壁などもありますので友人に事情を説明すると代わりに連絡をしていただけるという事だったのでお願いをしました…

連絡してもらうと意外な事実が判明…

意外な事実が判明して、実際にメーカーからの直送ではなくて貿易会社を通しているのですが、その会社が香港で色々な国際的な会議(党会議など)の関係で税関がパスできずにそのまま止められてしまっているので送れていなかったとの事でした。

数日後に番号が判明するとのことで穏便に解決しそうですが…送付時期がそういうのに重なると色々とあるんだなと…

回答の際にご案内があって…

回答があった際に案内があってCPUなどが少しグレードアップしているとの事でした…友人を頼って良かったなと…次回会う際にはお礼しないといけないなと思いました…

[PR]
目の疲れには杞菊地黄丸などの漢方薬、身体の疲れにはビイレバーキングドックマンなどの滋養強壮剤がおすすめです。また、寒さなどによる下肢の痛み全般には独活寄生丸などもおすすめです。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です