横浜スパークリングトワイライト2019

土曜日から昨日まで3連休という事でどこかへおでかけに行かれた方も多かったのではないかと思いますが、自分は土曜日は仕事でしたので最終的に2連休となりましたので遠出をする事は出来ませんでしたが、日曜日には横浜スパークリングトワイライト2019が開催されるという事もありましたのでお酒を持って行ってきました。

天候が不安でした…

今年の横浜スパークリングトワイライト2019は天候がかなり心配でした。前日(土曜日)に開催された花火も打ち上げる時間帯に妻と夕飯を食べに外出した際には雨が降っていましたが開催されたという話でした。夜中にはかなりの雨が降っていましたので実際に日曜日は果たしてどうなるのだろうと不安が募りました…

当日も不安定な天候…

親や兄弟も一緒に見る予定でしたので起床を少し遅めにして朝食を食べながら車で迎えに行く予定にしていましたので迎えに行きましたが、その時も雨がかなり降ったり止んだりしていましたので不安定な天気だなと話をしながら家まで車で戻ってきてからお酒などを準備して電車で電車は横浜駅でみなとみらい線に乗り換えて日本大通り駅で下車して歩いて向かいました。

会場到着

今回は屋上観覧席ではなく、テーブル席を予約していましたので入口は屋内からになりました。しばらく雨が降っていましたので雨宿り出来る場所で待機していました。

テーブル席の様子はこんな感じでした。実際に雨が降っていましたのでタオルも持参しましたが、スタッフの人に言えば雨を拭いてくれました。ただ、地面はかなり水たまりが溜まっていました。

ディナーボックスを食べました

実はテーブル席の予約が妻の関係で発生した緊急事態などもありましたので予定が決められずに出来ませんでしたので、今回はディナーボックス付の席になりました。入口でディナーボックスを渡されて中に入ったのですが、先程の写真のようにテーブル席があるだけですので雨の中で食べるのを躊躇してしまいますが、大さん橋のターミナル側が雨が凌げますのでそちらに椅子を持っていって食べました。

横浜スパークリングトワイライト2019 のディナーボックス
横浜スパークリングトワイライト2019 のディナーボックス

2段の重箱になっていて、おかずとご飯とで別れていましたので思っていた以上に量もありました。売店なども中にはありましたが、ほぼかなりの行列になっていましたのでディナーボックスはかなり助かりました。

[PR]
湿度が高く、食欲不振・むくみがある場合は療方調流の漢方薬がおすすめです。また、水太りやお酒を多く飲まれて二日酔いの方は二陳湯平胃散もおすすめです。疲れを感じる方は杞菊地黄丸がおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です