財布が寂しく(その1)

今年もすぎるのが早いもので7月になりました…実際に7月になった実感が全くない状態で、6月に関しては予定などが詰まっていますのであっという間に過ぎてしまいました…仕方がないのですが、色々と出費が重なっている状況でして…財布に中がかなり寂しい状態ですが…仕方がありません…

…というのには事情がありまして、先月になりますがこのブログを始めてから最初の誕生日がありましたが、ケーキなどを用意したのは良かったのですが、やはりそれだけではなくもっと同じ月での誕生日なのでお祝いをしようという事になり、時間がありましたので早朝からとある場所に出かける事となりました。

朝早く起きましたので眠かったのですがなんとか頑張っていきました。開店より大分前に到着しましたので問題はありませんでしたが、開店時間になるに連れて行列ができはじめるほど人気のお店でして…そのお店とはミート矢澤です。

以前、系列店でもある恵比寿にあるブラッカウズで食べたことがありましたので行こうか?と誘ったのですが、ハンバーガーは食べたくないといった理由からミート矢澤へ行くことになったのでした…

矢澤ステーキ(内もも)
矢澤ステーキ(内もも)です。

まずは矢澤ステーキです。後日知ることになったのですが、テレビとかで放映されていたのがハンバーグだったようで、有名との事でしたが今回はやはり誕生日ということで何かお祝いしないと…っと思っていましたので財布も寂しいのにもかかわらず奮発してステーキを注文する事にしました。

メニューを貰って何にするかを決める際に、付き合い始めた当初からの部分でもありますが、そのお店に何度も行ける訳もありませんのでお互いに別々の商品を注文して一緒に分けて食べ合うという事を決めていますので、お互いに別々のメニューを注文しました。

サーロインステーキ
サーロインステーキです。

もう1品はサーロインステーキでして…はあ…もうすでに財布の中は大出血ですね…元々寂しい財布の中身は殆どない状態になりましたが、味は凄く美味しかったですし、サラダ、味噌汁、ご飯もセットでついてきますし、焼き加減やソースを決める事ができますのでお勧めです。

美味しい物を食べた後は消化がきついのかはわかりませんが、かなりの眠気が襲ってきましたので、少し散歩がてら五反田を歩きました…以前は仕事の関係で何度か来たことはありましたが、かなり町並みも変わっていましたので少しびっくりしました…

財布は寂しい状態になりましたが、美味しいものを食べる事が出来ましたので思い出に残る誕生日にもなりました。

[PR:食べ過ぎた時には…]
食べ過ぎによる消化不良には胃の働きを良くする越撰(えっせん)や日常的に胃が弱い方には甘樫胃腸丸(あまがしいちょうがん)などの漢方胃腸薬がおすすめです。また、特に脂っこい食事をした場合には山査子(さんざし)や苦いので蒼朮(そうじゅつ)などもおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です