中国へ行ってきました①

いよいよ3月になりました…

いよいよ季節は春になりました。春といえばやはり花粉の季節でもありますので花粉対策をしっかりしていきたいと思います。久々の投稿になってしまいましたが、先月の中旬から下旬にかけて妻と自分の親も一緒に中国へ行ってきました。

中国へ行ってきました

まずは上海へ…

前回は航空券が北京経由で購入する事ができましたが、今回は北京行きの航空チケットが予約で満席でしたので上海に行く事となりました…満席と言っても北京行の航空チケットで唯一ビジネスクラスは空席でしたが桁違いに高価ですので諦めました(^_^;)

昨年予約できた時期に航空券の予約ができないという事は日本に住み始めている中国人の方が年々増加しているのかもしれませんね…

行きは成田から

事前に上海に行くなら極限に費用削減をしてとあるところへ数カ所行こうという話になりましたので成田発上海行の夕方出発の飛行機を予約して、朝早く出発して荷物を預けて時間を作ってとある場所の1箇所目へ行くことにしました。

成田エキスプレスに初乗車

朝行くと言っても成田エキスプレスの時間に合わせて行きますので事前に指定席だけを予約して親とは品川で合流して行く事にしました。

成田エキスプレス
成田エキスプレス

実は今までも成田空港から出発した事がありますが、成田エキスプレスには初めて乗車しました。外国人向けの無料Wifi Spotが完備されていましたので接続してみましたが、理由はわかりませんがなぜか接続はできましたが切れたり繋がったりを繰り返してしまってほとんど使えませんでした…

成田山へ参拝

事前に手荷物を預けることができるのが午前7時からだという事を確認していましたので預ける荷物は預けてしまい、手荷物も最小限にしてロッカーに預けて成田山へ参拝に行こうという話になりましたので参拝してまいりました。

成田山がある最寄り駅へは京成線で行きましたが、京成成田までは1駅で行くことができました。成田山へは参道(表参道)を通って行きますので大体30分程度歩けば到着します。ただ、急な坂道などもありますので場合によってはバスに乗車するのもおすすめです。

境内では参拝する場所が幾つかありますので歩きましたが、隣が公園になっていて噴水などもありますのでそちらで休んでいる方もおられました。

妻が御朱印を集めていますのでもらいに行ったのですが、当然御朱印帳は持っていませんでしたので事前に白い紙に書かれた御朱印を渡されていました…帰りに昼食を食べてから空港へと向かいましたが、それでも出発までそこそこの時間がありましたので免税店などもすべて回ることができました。

[PR]
花粉症の季節になりました。鼻以外の症状もある場合には小青竜湯、身体などに少し冷えがある方は麻黄附子細辛湯、粘っこい鼻水が出る場合には荊芥連翹湯などの漢方薬がおすすめです。また、春には朝起きれない方は療方昇陽加味帰脾湯もおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です