DOOGEE Y200のカメラについて

今年の2月は色々と…

今年の2月は残念ながら色々な出来事が発生してしまっています…日本では福井県で大雪が降った関係で車が立ち往生しましたし、台湾では地震が発生したりと今年はなんとなく気候などもおかしい状況ではないかと思います。大雪に関しましては物流なども止まっているようですのでなんとか復旧して欲しいですし、地震に関しては一刻も早い救助をお願いしたいと思います。

DOOGEE Y200を使用しています

少し前になりますが、DOOGEE Y200を購入して使用していますが、指紋認証なども装備していますので非常に使いやすい状況です。動画なども問題なく見れますが、個人的な部分でこの機種で唯一問題になるのはカメラではないかと思います。

カメラについて

カメラ自体はSONYセンサーを使用していますのでかなり満足した写りにはなっているのですが、問題はピントを合わせる時とシャッターを切る時でして…カメラアプリを起動していざ撮影をしようとした際に「ププン」というピントを合わせる音と「シャキー」というシャッターを切る音がとにかく大音量で鳴ります…そこで解決策を探す事にしました。

解決策1:他のカメラアプリ+サイレントモードPROを使う

色々と調べる中でサイレントモードPRO(250円)というアプリを使用すれば解決できる可能性があるという事でしたので実際に購入を行ってインストールを行ってみましたが、解決することが出来ませんでした…

ただ、Ulefone S8に導入してみると成功しましたが、このアプリで設定する際に「消音化するアプリを選択」という部分があるのですが、DOOGEE Y200にはカメラというアプリはあるのですが、選択する所では出てきませんでしたので選択する事が出来ません。

そこで、デフォルト以外のカメラアプリに関してはサイレントモードPROで設定を行う事ができ、実際に動作する事ができましたのでその方法を使用する事で消音化を行うことができます。また、どうしてもデフォルトのカメラアプリを使用したい場合には、サイレントモードPROの中にある「強制消音化の実行」をONにする事で消音化を行うことが出来ます。

解決策2:ROOT化

DOOGEE Y200ではデフォルトのカメラアプリを完全に消音化して使用したい場合には、Root化を行った上でピントを合わせる音、シャッターを切る音などの関連ファイルを削除するかリネームする必要があります。実際にこの方法を行うと消音化を行うことができましたし、1度行うとその後のリセット時に自分の場合は再度行う必要はありませんでした。

ただ、以下の方法がわからない場合を含め、この方法にはリスクを伴う場合などもありますので自己責任でお願いします。

  1. パソコンであらかじめKINGO Android Rootをセットアップします。
  2. スマホ側の設定→セキュリティー→提供元不明のアプリをONにします。
  3. PCとUSBデバックモードで接続してスマホ側で許可を出してからKINGO側でROOTボタンをクリックします。
  4. とにかく慌てずに待ちます。
    ・スマホ側にアプリがインストールがなされますが、認証を得たりしているものではありませんので、危険なアプリがインストールされると通知されます。通知の部分からインストールを続行するなど許可を出す選択をします。
    ・ROOT化に確実に成功するとは限りませんので、失敗する場合もあります。その場合は自分で再度設定したり、アプリの再インストールなど根気強く試してください。
  5. Root ExplorerなどRootで動作するファイルマネージャーをGooglePlayでインストールします。
  6. インストールしたファイルマネージャーのROOTでの動作許可を出します。
  7.  /system/media/audio/ui/内にある「camera_click.ogg」や「camera_focus.ogg」のファイルをリネームしたり削除したりします。

以上の方法で消音化が可能になります。ROOT化して設定し直した後は自分はリセットしてみましたが、DOOGEE Y200の場合は消音化に成功したままリセットになりましたので再度ROOT化せずにそのまま使用できています。

ただ、KINGO Android Rootを使用した方法はDOOGEE Y200以外の他機種などでも行うことは可能ではないかと思いますが、リスクを伴う可能性がありますので理解できる場合のみ自己責任でお願いします。

[PR]
パソコンやスマホなどによる目の疲れには杞菊地黄丸などの漢方薬がおすすめです。また、朝起きれない場合には気を補う補中益気湯、花粉の季節にもなりましたので小青竜湯麻黄附子細辛湯などもおすすめです。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です