歯医者3回目…

通い始めた歯医者も治療は3回目となりました…治療自体は行く前からかなり長期間になるだろうなという事で覚悟はしていたのですが、実際にかかってみると予約も一杯で先までかかるみたいだし…本当は一気に治療してほしいと正直に思ってしまいますが、なかなかそうはいかないみたいです。

前回は右奥歯の治療ということで埋める作業をしました。詰めてから少し違和感を感じてはいましたが、慣れてくると気にする事もありませんので、なかなか良い感じに仕上がっています。自分の場合は歯並びがあまりよろしくないみたいですのでその辺りが問題になるようで、実際に中に詰めるものを削りながら何度か合わせてみたりしながら入れていました。

虫歯
虫歯は意外と怖い…

今回は前回治療を行った場所とは反対側の虫歯を治療するという事で…前回の虫歯を治療するのと同様に麻酔を最初にかけられてから一気にギャーギャーっと削られました…削られた際に痛さはほとんどありませんでしたが、口をずっと開けているとなんとも言えない麻痺してくる感じになりますが、今回もまた埋める歯の型を取った後に仮の蓋をして終了しました。

一応、毎回簡単な治療になりますのでかなり短時間で終了してまた次回といった感じになってしまいますので…1周間に大体1回のペースになりますが、そうなるとなかなか治りが遅いですね…ただ、歯磨きをきちんとおこなっていれば治療は一定期間ごとになりますので費用的にも抑えられているのではないかと考えるようにしています。

彼女も別の日に行ったのですが、彼女も時間がそこそこかかるらしいので無理をしないでしっかりお互いに歯に対してはしっかりメンテナンスをしていきたいと思います。ただ、彼女から「どうして歯医者こんなにちょっとしか治療せずに何度も行かなければいけないの?」と聞かれて回答に困ってしまいまして…

回答として「実際に口を開けていられる時間が15~30分だからじゃないか」とか「保険が適用できなくなるから高くなる」といった事がホームページなどで書かれていたりもしましたので言いましたが、なかなかそれが完全な答えとは言い切れず…

正直、自分も一気に治せる部分は治したいタイプなのでそういう部分も含めて回答が中途半端になってしまいましたが、答えが出るものでもないと思いますので最終的には「まあしかたがないんじゃないかなあ…」という回答になってしまいましたが…とりあえず歯がなるべく早く治ればいいなと思っている自分と彼女でした…

後に彼女が「歯を入れることになったけど、いくら位なんだろう…値段を確認しておこうかな…」と言った事が少し気になりました…

[PR:歯の健康…]
歯の健康を維持していくためには歯磨きも重要ですが、口の中の清潔にするマウスウォッシュピカリホワイトなどの再石灰化を促す歯磨き粉、歯の間に詰まった汚れなどを取る歯間ブラシなどの手入れも重要とも言われています。年を重ねる度に歯の間が開いてきますのでしっかりと手入れをする事も重要になります。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です