鎌倉と観音崎公園

砲台跡や海の見晴台など

観音崎灯台から北門第一砲台跡へと向かって行きました。北門第一砲台跡は東京湾を一望する事ができ、東京湾防備の要塞として口径24cmの巨砲2門が配備されていました。

北門第一砲台跡
北門第一砲台跡

ここでボランティアをされておられる老夫婦の方からどうぞとパンフレットをいただきました。このパンフレットは駐車場のトイレ入口などにもあるようですが、ボランティアの方もすれ違う方に随時パンフレットを配らしている様でした。

パンフレットがあると大体の場所がわかりますのでありがたかったです。このまま海の見晴台や戦没船員の碑を見て花の広場へと向かいました。

花の広場

花の広場では時期がちょうど良い時期でしたのでチューリップなどがとてもきれいに咲いていました。子供が遊べるアスレチックも一部であったり、キャッチボールなどもしている家族の方もおられました。

ベンチもありますので少し休憩をしてから先に進みましたが、奥の方では新たな花を植える準備をしていましたので今から楽しみですね。花の広場で食べ物を食べる際にはトビやカラスが飛来してしまっていますので注意が必要であるように思えます。

そのまま先に進むとふれあいの森などもありますが、今回は時間的にここまでにしようという話になりましたのでそのまま三軒家園地を経由して横須賀美術館の方へと降りていきました。

横須賀美術館

横須賀美術館の桜
横須賀美術館の桜

横須賀美術館の桜もキレイに咲いていましたので間近でキレイな桜を見ることができましたので良かったです。中にある広場では休憩されている方やお花見を楽しんでおられる方も多かったので休憩することもできるんだと思いました…その後は観音崎京急ホテルを海側沿いにぐるっと大回りして歩きながら駐車場へと戻りましたが、妻も大喜びでとても楽しく歩くことができましたので良かったと思います。

帰るときに横浜中華街にあるmeetfresh 鮮芋仙 横浜中華街店でデザートを夕飯代わりに食べてから帰りましたがとても楽しく過ごせましたので良かったと思います。夜になると気温が落ちて寒かったので翌日には喉の痛みと黄色い痰がでてしまいましたので、風邪を引いてしまったようですのでなるべく身体を冷やさないようにしましょう…

[PR]
ドライブなどによる目の疲れには杞菊地黄丸などの漢方薬がおすすめです。また、身体の疲れには加味帰脾湯婦人宝、鼻の症状には辛夷清肺湯麻黄附子細辛湯などもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

翻訳(Translate) »

たーちゃんのたわいもない日常日記をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

Continue reading