年越し蕎麦とお笑い番組

年末は彼女や彼女の親戚と食事会で食事を食べてボウリングをしてから帰路についたのですが、帰宅時間が夕方にもなりましたので夕飯の時刻も近いことだし、帰りにスーパーに寄り道して夕飯の食材などを購入した方が良いのでは無いか・・・という事になりましたので、電車の中で夕飯は何にしようかといった話をしながら決めたのですが・・・

たーちゃん年越しといえば年越し蕎麦だよ
外国人彼女そうなんだ、じゃあ蕎麦にしようか
たーちゃんかき揚げとかはどうしようか・・・
外国人彼女スーパーので良いんじゃない?
たーちゃんそうだね・・・そうしようか・・・

さすがに年末と言えばやはり年越し蕎麦では無いだろうか・・・ということでスーパーでソバとかき揚げを購入しました。昨年まではカップ麺の蕎麦を年越しソバの代わりとしていましたので今年もそれでも自分は良かったのですが、さすがに彼女がそれは止めて欲しい・・・と要望されましたので結局ソバに関しては茹でる事にしました。

かき揚げは蕎麦と一緒に売っていたかき揚げを見つけてカゴに入れたのですが、惣菜コーナーで本格的に作っているかき揚げとエビフライがありましたので・・・そちらが良い!っと彼女の要望で結局そちらとなりました・・・他にもおせち料理やお餅なども一緒に食べようと思ったので用意しようと思ったのですが、実は以前築地に行った際に伊達巻きとかまぼこのセットを購入していましたし、お餅も景品でもらった事を思い出しましたのでそれぞれで対応する事にしました。

うーん・・・それにしてもこれでは年越し蕎麦と言っても単純に蕎麦を茹でただけになってしまいますね・・・ただかき揚げなどをわざわざ作ってソバを茹でて・・・といった工程を考えるとまあ買った方が良いなと・・・実際に家に帰宅して少し休んでから夕飯を作り始めましたが、それでも時間も午後6時頃でしたので少し早いなあ・・・と感じつつも年末なので早めにご飯を食べて早めにお風呂に入ってゆっくり年越しをしたいという感じになりましたのでそうする事にしました・・・

◎年越しソバの概要(引用:Wikipedia
江戸時代には定着した日本の風習であり、蕎麦は他の麺類よりも切れやすいことから「今年一年の災厄を断ち切る」という意味で、大晦日の晩の年越し前に食べる蕎麦である。

なるほど・・・以前から似たような事は聞いたことはあったのですが、詳細に関して調べたのは初めてだった気がします。うどんにしようか・・・という話もあったのですが、やはりソバを選択して良かったと思います。

[PR:ルチン]
蕎麦にはルチンという成分が豊富に含まれています。ルチンは血管を強化する効果があり高血圧や肩こりなどの症状に効果があるとされています。ただ、なかなか蕎麦に関連する健康食品も多くは無いように感じます。生薬の枸杞子(クコシ)枸杞葉(クコの葉)にもルチンが豊富に含まれていて、枸杞(クコ)は肝臓や腎臓の強化を行い、目を良くしたりコレステロールを低下させる生薬として中国ではお茶などで良く飲まれていますのでおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です