中国へ行ってきました⑤

ショッピングは王府井へ…

先日の万里の長城へは午前中に行きましたので北京へ戻ってきてホテルで少し休んでからショッピングへ行きました。ショッピングといっても主にデパートみたいな場所に行きましたが、今回の旅行では王府井(ワンフーチン)に行くことはありませんでした。これが欲しいっという物はなかなかありませんが、ウインドウショッピングみたいな感じで行きました。

外見がデパートに見えますが、小さい店舗が多数集まっている場所であったり、本当に全てがデパートの様になっている店舗もあります。ただ、小さい店舗が多数集まっている場所の方は最近急成長しているネット通販がものすごく進化していますので小さい店舗なども少なくなりつつあり、なんとなく寂しくなりつつありますね…

チェスのスクール
チェスのスクール

以前行った際にかなり小さい店舗が多数集まっていた場所に行ってみました…以前は人が居てかなり盛況している感じのショッピングモールでしたが今ではそういう感じではなくフロアごとが目的によって異なる店舗になっていて上記の様なチェススクールや書道教室などになっていました…日本ではあまりチェス教室は見かけないですね…

それにしてもスクールがある階はほとんどが○○教室みたいな感じで親が授業が終わるのを待っていたりと送り迎えをされておられる方も多いようです。

買い物後は天壇公園へ

買い物に行った後で少し時間がありましたので天壇公園へ行ってきました。実は天壇公園も世界遺産に登録された場所で中国最大の壇廟で明、清の皇帝が毎年方策を祈願していた場所で観光地としても有名です。外側が一般的な公園になっていますので公園では踊っている方などもおられました。

天壇公園は北京のパワースポットとも言われているようで先に進むと九壇と呼ばれる場所があります。その一番上の真ん中の段に立って祈るととても良いとされていますので自分も含めて真ん中に立って家族の幸せを祈りました。天壇公園へ行った後に夕飯を食べました。

最終日は雍和宮へ

北京も最終日になりました。道路が渋滞する可能性や午前中に観光をする時間がありましたので地下鉄などを使って雍和宮に行きました。

雍和宮はチベット仏教の寺院です。チケットを購入するのですが、チケットの中にCDが入っていて雍和宮を紹介する動画ファイルが入っています。動画の内容としてはYoutubeに掲載されていましたが、主に雍和宮に関する紹介動画のようです。

雍和宮の中に入って先に進むとお線香を無料でもらう事ができますのでお線香をもらい、お参りされると思います。雍和宮の近くには儒教を始めた創始者の孔子を祀っている霊廟「孔子廟」があります。今回は時間の関係で見ることができませんでしたが、時間がある方はぜひ見ていただくと良いかと思います。

昼食を食べた後で空港へ行きました。荷物を預けてから出国手続きなどを行いに行ったのですが…そこで荷物検査(セキュリティーチェック)のところでかなり並んでいましたので時間が思っていた以上にかかってしまいまして…免税店に行くことができずにそのまま登場しました…

実は荷物検査でメッセンジャーバックを手荷物検査で通したのですが、携帯電話や無線ルーターなどが入っているときちんと説明をしたのにすべて出せと言われ勝手に全てをぶちまけられました…結局全てを戻すのに時間が結構かかってしまいましたので人数が多いのでわからなくはないですがもう少し優しく取り扱っていただきたいと思います。

今回の中国への旅はかなり珍道中的な部分もありましたが、とても有意義で楽しかったです。

[PR]
いよいよ秋という感じが少しづつしてきました。この時期はやはり夏バテが少しづつ出てきているのではないでしょうか…ビイレバーキングドックマンなどの滋養強壮剤で体力を回復しましょう。また、目の疲れも多いので杞菊地黄丸がおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です