食事には必ず・・・

最近になりますが、自分と彼女の帰宅する時間が極端にバラバラで一緒に居る時間も短く食事の時間から外れてしまったり、お互いに忙しいという事も重なっている事もあり、なかなかお互いに料理を作ったり作れなかったりという状況もあります・・・お互いに忙しい状況でもありますし、仕方が無い事ですね・・・その中で先日ご飯を食べる時間にようやく一緒に居られる時間を作ることができましたので2人で夕飯を久々に用意しました・・・

用意はしたとはいうものの・・・実際は2人で最初から作っている時間などを考えると難しい事もありましたので、カット野菜にトマトを切って盛りつけた簡単なサラダ、買ってきた鶏の唐揚げや焼き鳥という感じでほとんど購入してきた物で構成されてはいましたが、決して時間に余裕がある訳でもないのに用意できたのはやはり嬉しいです・・・

カットサラダ+唐揚げ
カットサラダと唐揚げ+ご飯

最近、うどんやそうめんなどの麺類を使っているのがほとんどで多かったので久々にご飯にしたいという事もあったようで、自分が帰宅する頃に合わせて丁度炊飯器の終了時間をセットしてくれていて、炊飯後に鮭フレークと混ぜてからおかずなどと一緒に盛り付けを行っていました。唐揚げは電子レンジで温めたのですが、その際にお皿にキッチンペーパーを敷いて温めることで出てきた油をしっかり受け止めさせていたのですが・・・かなり油が出てきましたので二人でびっくりしていました・・・

それにしても唐揚げにタルタルソースを掛けて食べる経験を初めてしました・・・確かにタルタルソースを掛けて食べるのもおいしいのですが、やはり自分は何も掛けずに普通に食べた方がおいしいと感じました・・・お酒も久々に一緒にご飯を食べることが出来るという事で帰宅時に連絡をして好きな銘柄を1缶ずつ購入しましたので、ご飯を食べ終えて乾杯をして飲みながら色々と話をしました。色んな話もできましたので久々に気分転換にもなり良かったと思います。

それにしても自分と彼女がご飯を食べる時に比較的起きやすい問題があります・・・それは彼女とご飯を食べに行ったり一緒に食べる時に経験をする事が多いのが食べ残しの問題です・・・最近はあまりそういう事も少なく自分もそれを考慮して注文を出していますが、最初の頃はそういう事は分からないのでかなり苦労しました・・・この部分に関しては色々な質問サイトなどで質問がなされている場合も多く、「食べきれない程の料理を作ってくれてありがとう」という意味があったりするとも言われていますが・・・

自分が思っているイメージはそういうイメージでは無く、単純に注文を沢山してしまったり、注文した料理自体の量が思っていた以上に量が多かったという場合が多いと感じました・・・確かに食べたい物を注文した時は良いのですが、実際に来た際にこんなに多いとは思わなかったと言われる場合が多くあります。種類を多く頼む時にこういう感じになりやすいかもしれませんね・・・完食運動(食べ物を最後まで食べようとする運動)などもあるようですが、そういう意味合いでは無い様な印象を受けました。

[PR:肉料理が好きな方には・・・]
肉といえば脂・・・脂と言えばコレステロールが気になります。海草由来の水溶性食物繊維(低分子化アルギン酸ナトリウム)はコレステロールの吸収を抑えてお腹の調子を整える特定保健用食品のコレカットライトに含まれている成分です。また、グレードの高い脂肪酸を抽出しているミナミニュートリションモアEPAプラチナムもおすすめです。また、青汁もおすすめで特に新鮮は大麦若葉をそのまま粉末にした100%青汁の飲む大麦若葉青汁などといった青汁もありますので自分に合った青汁を探すのも良いと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です