HUAWEI MATE 10 PROのバッテリー交換

なんとなく暑さと涼しさを同時に感じてしまう季節となりました。体調管理もしにくい時期でもありますので体調を崩さないように十分注意していきたいと思います。それにしても昨日は地震がありましたので物が少し落下したりもしましたが、地震前にはちょっと精密な作業をしておりましたので焦ってしまいました…

HUAWEI Mate10 Proについて

HUAWEI Mate10 Proはもともとiphoneを使用していたのですが、2019年3月頃にキャリアをチェンジする際にまだSIMロック解除の義務化などがなく、キャリアに縛られた機種でしたので新たに購入したのがきっかけでライカレンズでの写真撮影などが気に入って使用してきたスマホです。一時期使用できなかったキャリアに変更しましたので一時的に写真のみでの使用をしていましたが、最近またDocomo系統に戻りましたのでこちらの使用を始めたのですが…

バッテリーが膨らみだして…

2021年に入ってから徐々に駆動可能時間が減りだしましたのでいよいよバッテリーが駄目になってきたかな…っと覆ってい矢先にいきなり裏側のパネルと本体とを接着している片側部分がが浮き出してしまい、ついには裏側のパネルが外れてしまいました…

HUAWEI Mate10 Proの裏パネルを外した様子
HUAWEI Mate10 Proの裏パネルを外した様子

ついにバッテリーがお亡くなりになったなあ…っと交換した方が良いだろうと思いながら情報を確認してみるとすでにサポートが終了しており、ここまでの状況だとかなりの金額にもなる可能性もあるなと考えた時に妻が「バッテリーだけ交換する事できないの?」と一言…難しい可能性が高いとは思うけど自己責任でやってみようと思いましたのでバッテリーだけを入手して実行してみました。


今回は仕方がないのでAmazonから「MUKUZI バッテリー docomo P20 Pro HW-01K 互換 バッテリー HUAWEI Mate 10 Pro 電池 HB436486ECW 3.82V 4000mAh」という商品を購入して実行しました。また、次ページの動画を見ていただくとわかりますが、この機種は基盤を外したりしないと交換ができない機種となっていますので根気強く作業などができない方にはおすすめできないかと思います。

[PR]
下肢の痛みや腰痛などが気になる方には独活寄生丸、肩こりや頭痛・高血圧が気になる方には冠心逐瘀丹などの漢方薬がおすすめです。また、身体の疲れには鹿茸活腎精錠鹿茸大補湯、疲れや胃腸症状などでお困りの方には十全大補湯などもおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です