健康の為に漢方薬を飲む事に…

あっという間に2月に…

もう2月ですが…1月には妻の親や友人が来日されたりしましたのでドタバタしていたり、仕事もそこそこ忙しく、先日には雪が降ったりといった事も影響してか、あっという間に1月が終わってしまっていました。まだまだ寒い日が続きますが、身体を冷やさないようにしていきましょう。

体調が少し崩れてしまいました…

急激に気温が低下してしまった事が影響しているのかは分かりませんが、自分もついに先月中旬あたりから体調を崩してしまいましたので、薬かサプリメントを飲みたいとは思いましたが、漢方薬が良いと思いましたので自分なりに調べたりして、いつも紹介させていただいているナガエ薬局さんで漢方相談して購入して飲む事にしました。

爪の状態

爪の状況(右親指)
爪の状況(右親指)

まずは気になる爪から見る事にしました…写真は左の親指の状況ですが、全体的に爪の状況は横から見ると反り上がっている状況で爪自体にも縦に筋が入っている状況でした…実は昨年の12月にナガエ薬局さんで指摘された部分でもありましたが、どうやら自分は血液不足(血虚)と血液の流れが良くない(瘀血)がある状況みたいです。

舌の状況

爪だけではなく、舌の状況を確認したかったのですが、鏡がなかったので無理やりスマホのインナーカメラで実際に自分でも舌の状況を確認してみました…すると写真ではピンク色が若干あったりしますが、相談時に確認してみると舌全体が白っぽい感じになっていました。舌の裏側も撮影してみましたが黒紫っぽい筋が綺麗に2本出ていました。

実際に診てもらうとやはり血液不足(血虚)と血液の滞り(瘀血)の状況がある様です。

その他

  • 髪の状況
    自分は30代後半ではありますが白髪が多く出てしまっている状況でぱさついてしまっています…どうやら腎臓も働きが少し悪くなっている様です…
  • 目の状況
    仕事柄、パソコンなどを良く使用しますので目が疲れやすい感じです。特に週1回のスポーツをする時には目が疲れているのかピントをあわせるのに苦労してしまう感じです。話によると肝臓の機能が悪くなっているようです…

おすすめされた漢方薬

実際に相談をしてみると血液不足(血虚)、血液の滞り(瘀血)がある状況で、血液の不足によって血液をためたりする臓器(肝臓)と生命を維持するエネルギー源の精を貯める臓器(腎臓)に負担がかかってしまっているのではないかという事でして…

まさかここまでとは…色々とやばいですね…とりあえずまずは血液を補ってみましょうという事になりましたので次の漢方薬を飲んでみる事にしました。

  • 人参養栄湯
    主に消化吸収する臓器でもある脾が弱っている(脾虚)との事だったので、消化器の働きを向上させて気や血の栄養を補う漢方薬です。身体を温める役割もあるという事でしたので相談して人参養栄湯になりました。
  • 四物湯
    人参養栄湯以外に血液を補う漢方薬として四物湯になりました。実は個人的に昔に気を補う補中益気湯や加味帰脾湯を飲んだ事があるのですが、自分には合わずに気持ち悪くなってしまいましたのでその話をした所、四物湯が良いのではないかという事で一緒に飲むことになりました。
  • 丹参
    血液の滞り(瘀血)を改善する事を目的に昨年から飲んではいたのですが、飲むのを忘れてしまう事も多く…まだ余っていましたので薬を飲むタイミングで一緒に飲むようにしたいと思います。

本当は腎臓や肝臓もテコ入れした方が良いと言われたのですが、とりあえずこの2種類の漢方薬を生薬と一緒に飲み始めました。

飲み始めてから約2週間が経過。

あくまでも個人的な感想ではありますが…2週間ほど経過しましたが、かなり良くなっている感じがします。寒気や冷えもひどかったのも少し改善されている感じもありますのでこのまま続けていきたいと思います。腎臓や肝臓に関しても言われましたのでひどくなるようであれば検討したいとは思いますが、ちょっと金額が張ってしまうので相談しながら飲みたいと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です