みかんみかんみかん~

もう12月もかれこれ上旬が終わろうとしていますね・・・今月は何かと時間が過ぎるのがあっという間で早いので、この調子だといつの間にかクリスマスや年越しになってしまっていそうで怖いです。それに季節もいよいよ冬ということもあり、朝は布団から起きたくないほどの寒さが続いていますね・・・

冬といえば鍋やこたつなどが挙げられますが、皆さんはどのように過ごされますでしょうか。自分は正月にはこたつに入ってみかんでも食べながらゆったりと過ごしたり、年越しそば、雑煮、磯辺焼きなどを食べるといったイメージですね・・・特に自分にとってみかんは冬になるとそこそこ食べますので、思い切って通販でみかんを注文しました。

みかん箱
発送されて実際に到着したみかんです。

愛媛県といえばみかんの産地で特に吉田みかんは愛媛産のみかん発祥の地で生産されたみかんで、甘くておいしいことでも有名らしいです・・・正直、自分は今まで愛媛県はみかんで有名としか知りませんでした・・・立地条件などがどうやら最適らしいです。今回注文を出したのはフレッシュつちやまさんというお店です。

箱の写真だけでもなんとなく迫力がありますが、実はこの1箱に入っているみかんは4kg。しかもこの4kgを2箱注文すると4kgがもう1箱おまけで付いてくるというお買い得のみかんです。ただ注意が必要な部分もあり、自分はあまり外見などは気にしないので気になりませんが、みかんが少し小さかったり、皮部分に中身に影響が無いほどの傷が入っていたりしていますのでそれが嫌だという方にはおすすめできません。

みかん箱の中身
みかん箱に入っているみかん

実際に中身を確認するとかなりの数のみかんが入っています。その中で実際に食べれそうにないみかんが3個程ありましたので、到着したら必ずすぐに開けて中身を確認するのが良いと思います。反対に綺麗なみかんも入っていますのでこの辺は訳ありという事をきちんと理解していれば問題ないと思いました。

それにしてもいつもお昼にはスーパーへ必ずお弁当を買いに行くのですが、気がつくと11月の上旬頃からでしょうか・・・なんとなくみかんが少しずつスーパーの棚に並んでいたような感じがします。確かに冬の果物といえばみかんとかイチゴとかメロンなどを連想するのですが、自分が勝手に思っていることですが、やはりみかんは12月頃、いちごは1月頃という感覚なのでなんとなく11月の時期にみかんというのは意外に思いました・・・

実はみかんの皮を洗って乾燥させたものは陳皮(チンピ)という漢方薬として昔から有名ですが、その事については次ページに・・・

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です