ぷららモバイルLTE

先日、母の日という題名で母が使用している携帯電話の環境を変える手配を行ってきましたが、自分も某キャリアになってからの期間を確認してみた所、2年目にさしかかろうとしていましたので現在の使用状況を考えてどうしていくかを検討する事にしました。そう考えたのも母の日がきっかけという事になりましたね…

携帯代金は既に完済済みで某キャリアで支払いをしている金額は月額7千円程度(通話料金別)で7GBまで高速になってから低速になるつなぎたい放題のプランです。現在、車に乗る際にはスマートフォン自体をカーナビアプリを動作させたり、動画などをスマートフォンで見る場合も多く、外出先ではテザリングをさせてしまいので当然毎月7GBは確実に超える事になってしまいます。

7GBのイメージ
7GBまでは高速、それ以上は低速で接続できます。

そうなると速度が低速になってしまいますのでカーナビが実際に通信しようとした際に遅くなる可能性が高く、通信ができない状態という事で正常に動作しない場合もあったりしますので別途でSIMフリーのスマートフォン+MVNOを別途で導入していました…それに追加して家では光回線などを導入せずにWimax2+のルーターに接続してネットをしている状態で用途としては動画鑑賞、SNSなどといった基本的な事しかしていない状態です。場合によってはWimax2+のルーターも持ち運んで色々と使用している状況なども発生していましたので、いずれはなんとかしないとなあ…とも思っている状況でした…

最近は色々な企業のカスタマーサポートセンターに電話するのにIP電話番号(050番号)などからの通話ができないという場合もありますが、それ以外の部分に関してはLINEや050番号などの導入に伴い、キャリアを使用した通話はしていません…LINEを使用しているからかメールもほぼ使用をしていませんので思い切って今回は格安SIMへ変える決心をしました。

そこで、まずは色々な格安SIMを見ていったのですが、問題点として回線が高速で使用できるのは良いのですが、やはりキャリアなどと同様に容量に制限の壁が出てきてしまいますので困ってしまうという現象が発生してしまいます。そこで色々と探していくうちにぷららモバイルLTEにたどり着きました。

[PR:目の疲れには…]
スマートフォンやパソコンなどを見続けている仕事をされている方で疲労もある方は特に杞菊地黄丸などの漢方薬がオススメです。目薬などと一緒に利用して疲れ目などを改善しましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です