100個目の記事は山登り

昨年、彼女と付き合い始めた記念日から始まったこの日記ですが、その記事数が今回で100回目の記事となりました(^_^;)いやー嬉しいですね…この日記を始めた当初は記事の内容なども全然ない状態でしたので、日記をどうしようと思うこともあったり、果たしてこのまま続くのかといった不安感などもありましたが、なんとか100記事目まで続いてきました…

自分でも今までどの位の方々が実際にこの日記を見てくださっているのかは分からない状況ですが、実際にここまで日記が続くとは自分も思いませんでした…日記をなかなか書いていくこと自体はなかなか難しい感じがします。自分の周辺で発生している出来事などを実際に掲載していますので、今後もよろしくお願い致しますm(_ _)m

さて、100回記念という訳ではありませんが先日はハイキングには行く予定となっていましたが、先日掲載した健康診断の結果が良くなかったという事でとりあえず別の場所にしようという事になり、予定が変更となりまして…結局、登山をする事になりました。実際に家からは距離がありますが、その山へは自分も初めて今は亡き父親も一度で良いから実際に登ってみたいと言って実現ができなかった、東京都にある「高尾山」です。

高尾山駅
ケーブルカーの高尾山駅です。

出発を9時に設定していたのですが起きるのが遅くなりましたので出発も10時出発となってしまいまして…新宿で京王線に乗り換えていきましたが、途中に乗ることが出来ましたのですんなり行くこともできましたので全体で約2時間ほどで行くことができました。到着した時間がお昼でしたが、朝食を多めに食べていましたのでケーブルカーの清滝駅を撮影してから登山を開始しました。天気自体もあいにくの曇りではありましたが若干涼しくて運動には良い天候であったような感じがします。

今回はケーブルカーなどには乗らずに山頂まで登る事に決めていましたので、徒歩で登り始める事にしていました。高尾山は登山ルートがいくつもありますが、装備も軽装+最初ということもありましたのでまずは比較的皆さんが登り始めていますし、無難だと感じた1号路で登り始めました。

1号路入口
幅もある1号路

実際にケーブルカーに行く道と分岐しますので、右側を登り始めるルートが1号路です。登り始めてみて分かりますが、最初は少し急だなと感じるような傾斜が付いた坂から始まります。舗装がされた道ですので林の中にある道路の坂道を登ってくというイメージで景色を楽しみながら途中にはベンチなどもありますのでずっとこんな感じかなと思っていたのですが…

[PR:杖やサポーターがオススメです!]
さすがに登山をして感じた事は登山前や高尾山駅付近で販売されている専用の杖などの支えがあれば比較的容易に登ることが出来ると思った事でした。また、足腰が痛い方にはサポーター腰痛ベルトなどを装着して登るのが良いのではないかと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です