高尾山登山

いよいよゴールデンウィークですね…ってもうそんな時期になりましたか…凄いですね。今のところまだどこかに行く予定を立てていないという…まあ今年は仕方が無いですね…さて、前回は三福だんご食べたところまででしたが今回はその続きになります。山頂へ行くには高尾山薬王院を通過して行かなければならないという事で薬王院でお守りを購入したりお参りをしたりした後で脇を通って山頂を目指しました。色々とユニークなお守りがあったり、縁結びなどのおみくじなどもありますのでぜひ一度やってみると良いかもしれません。

実際にお守りを購入して先に進みました。薬王院の左右には天狗とカラスがありますが、高尾山の天狗は御本尊様に従い、お護りする随身として開運や魔除けなど多くのご利益をもたらす役割を担っているとのことですのでしっかりお参りをしました。お線香も火を付けて置いた後でしっかり煙を自分の頭など身体に纏いました。お参りの後には脇の階段を上がりながら頂上を目指したのですが、階段がかなり急で上まで続いていますので足が余計に痛くなってしまいました…

山頂入口にある案内板
山頂入口にある案内板

階段を登り終わると比較的ゆるやかな舗装された道が頂上まで続いていますが、山頂までの最後の坂がとてつもなく辛かったのを記憶しています。登って行くと途中に高尾山国有林という案内板があります。東京都ではありますが、やはり標高が高い事もあるので気温の関係もあるかとは思いますが、案内板の分岐している右側や山頂付近にある桜がほぼ満開に咲いていました。

高尾山山頂付近の桜
高尾山山頂付近の桜です。

すごく綺麗でした。山頂付近には売店や座る場所なども多くありますので休憩やご飯なども食べる事が出来ます。ケーブルカーで途中まで来た場合には比較的距離的にも程良い距離を歩けば山頂に行く事もできますので、ハイキングや散策でのデートコースにもおすすめかもしれませんね。花見を楽しむ方やカップルや家族連れの方々も多かったです。中には犬の散歩もされておられる方もいましたが、小型犬などはあまり長距離の散歩はあまり良くないかもしれないなと思いましたが…

山頂付近に差し掛かった時に休憩時に話しかけてくださった方と再度すれ違いました。その方は調子が良かったので相模湖へ抜けるルートを行こうとしたのですが、脚力にやはり自身が持てずに一人という事もあったので途中で引き返して来られたとのことでした。やはり引き返すのも勇気なんだなと思いながら、お互いにお気をつけてなんて言いながらすれ違いましたが…初めての登山でこういうコミュニケーションが取れたのはやはり良かったと思います。

[PR:疲労の回復にはアミノ酸!?]
特に登山などでは筋肉の疲労がありますのでバリン、ロイシン、イソロイシンで有名なBCAAなどのアミノ酸の摂取がオススメです。また、下半身の痛みなどには独活寄生丸などの漢方薬もおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です