OWNDAYS × HUAWEI Eyewear(スピーカー・マイク付眼鏡)

OWNDAYS × HUAWEI Eyewearの使用して思ったこと

先月になりますが、乱視のメガネを装着している状況でチャットソフト(Wechat・Lineなど)や電話を受けた際にウォッチで話すのが意外と大変で…だからといってイヤフォンなどを装着はしたくない感じもあったのでちょうど良いものを探しているとOWNDAYS × HUAWEI Eyewearというメガネタイプのイヤフォンやスピーカーなどが装着されたものがあるという事で購入したと「OWNDAYS × HUAWEI Eyewearについて」にて記載しました。

今回は実際に使用している感じや思った事をレビューしたいと思います。

主に思ったこと

少し使用した感じを前回はお伝えしていましたが、実際に使用していく中で思った事がいくつかありましたのでその部分を今回は記載したいと思います。

音に関して

まず、気になる方が多いのが音漏れではないかと思いますが、60~70%以上の音量でなければほとんど周囲の方が気にならない感じで、逆に他の方と会話する場合は相手の声が聞こえない感じがあります。ただ、クルマに同乗して音楽などを聞く場合など比較的狭い場所で聞く場合にうまく周辺の音との整合性が取れずに音量が調整がきちんと出来ていないと感じる事が多くあります。

マイクに関して

マイクに関しては聞こえやすいと言われる事がほとんどですが気になる点もあります。このメガネはBluetooth接続で2台までの接続が可能ですが、例えばタブレットで音楽を聞いたり、動画を見ている最中にスマホの方へWechatや電話などの連絡が来た場合にマイクやスピーカーが切り替わるのですが、稀に切り替えが上手くいかない状況でスマホの方ではこちらの声は通じているのにも関わらず、相手が何を話しているのか判らない(電子ノイズ的な感じの音になる)という現象がありました。

ただ、まだまだメガネ式のイヤフォンやメガネが普及していない状況ですので普通にメガネを用いて通話していると周囲の方々からは変な目で見られる事があります。

操作性について

少なくともHUAWEIであるならWechatなどのチャット系統の音声通話を電話と同じ操作で切れるようにして欲しいと思いました。現在の状況だと音声チャットソフトの場合は相手に切ってとお願いする状況なので改善して欲しいです。また、数台接続した際のGood Morningなどの音声は統一して欲しいかなと…片方で中国語に設定したのにもう片方を設定すると英語に戻ったりしますのでどちらかをHUAWEIアカウントもあるのだからそういうのを利用して統一してできる様にして欲しい…

バッテリー性能

正直言ってしまうと持ちは良くない感じがあります。大体、連休の時間がある時に1日装着する事を数日して検証しましたが、朝と夕方に1時間ほど動画を見る+音声チャットで数分間の話を1~2回ほどするという環境で使用した上で夜に確認してみると残量がほぼ50%を切っています。なんとなくですが、脱着したかの判別が長時間装着している際にうまく行っていない感じがあり、スタンバイなどに関する判定部分がいまいちなので無駄な消費がありそうなのでこの点は改善して欲しいと思いました。

[PR]
目の疲れには杞菊地黄丸滋腎明目湯などの漢方薬がおすすめです。また、連休中の運転などによる下肢の痛みには独活寄生丸、体の疲れにより食欲不振には人参養栄湯、不眠などの症状には加味帰脾湯、全般的な疲れや尿関連のお悩みには鹿茸活腎精などもおすすめです。

「OWNDAYS × HUAWEI Eyewearの使用して思ったこと」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

翻訳(Translate) »

たーちゃんのたわいもない日常日記をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

Continue reading