HUAWEI Matebook 13を購入しました

HUAWEIのノートパソコンにしたメリット

主にHUAWEI Matebookにした事で感じるメリットを記載したいと思います。

HUAWEI Shareが使える

スマホにHUAWEIの機種を持っている方はパソコンと連携をさせることができ、操作や別で動作させる事もできるHUAWEI Shareという機能が利用できます。英語ではありますが、紹介されてる動画ありましたので御覧ください。

動画などではパソコンの上にスマホを置いていますが置く必要はありません。パソコンでLineやWechatなどといったソフトを動作させるためにはインストールして常駐させたりしなければならないのですが、連携させてしまえば直接スマホから返信ができます。しかも分割表示にも対応していますのでかなり便利です。唯一欠点に感じる部分は連携時にスマホの方で一度ログインして置かなければならない点とテザリングができないという点(Wifiがない外出先では困るかも)ではないでしょうか。

タッチパッドが大きめ

個人的な話ではありますが、手が大きい方にとっては通常のタッチパッドに不満を感じる方もおられるかと思いますが、Matebookシリーズはとにかくタッチパッドが大きめなので操作も比較的楽にできます。

指紋認証が楽に出来る

電源ボタンと指紋認証ボタンが一緒なのでシャットダウンしているパソコンを駆動させる為に指紋認証設定している指で押すと起動して認証も自動で行われてそのままデスクトップまでスムーズに起動します。

デバイスドライバなどを自動で更新できる

デバイスドライバの更新を勝手にしてくれたり、動作が正常かどうかを確認してくれるユーティリティが搭載されていますので面倒な事をする事もなく、ワンクリックで勝手に行ってくれます。

縦長に表示される

ディスプレイのアスペクト比が3:2となっていますのでホームページなども他の機種よりも下まで表示されます。

[PR]
夏の季節に起こりがちな夏風邪や胃腸不良には藿香正気散、軽い風邪~インフルエンザにも対応できる柴葛解肌湯などの漢方薬がおすすめです。また、喉の痛みには銀翹散金羚感冒散、夜眠りにくい方には加味帰脾湯抑肝散加陳皮半夏などもおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です